それでも。やっぱり。夢は遂げたいんです

みく・大学生@飯田橋12:30

小学校の担任の先生が「アナウンサーになれば?」と言ってくれたんです。

テレビっ子なんですよ。朝にテレビ見てから毎日学校に通っていて。

その頃からずっとアナウンサーは憧れ、夢なんですよね。

大学進学で、活動場所が栃木から東京になって、とてもビックリしたことがあって。

ミスコンに出ている子や雑誌の撮影している子。みんなとっても可愛いんです。

その中にはアナウンサーを目指している子ももちろんいて。

だから今、挫折しそうなんです。

どんどんマイナスに捉えてしまっていて。

今まで特技を聞かれたら「5歳からバイオリンやっています」と答えていたんです。

けど、そのバイオリンですら、音大に進学しなかった。やりきっていなかった気がするんです。

何もかもが中途半端にしてきたんじゃないかって感じてしまって。

特別なにかすごい賞をとったわけでないし、バイオリンはほんとに特技なのかなあと。

自分のコンプレックスしか見えてこないんですよ。

じゃあゆかりのない土地の地方でアナウンサーになりたいのかと言われると何かが少し違うんです。

いっそのこと東京でタレントを目指してもいいんじゃないのかなあと思ったりもするんですが。

あれ、そもそも私は芸能人になりたかったんだっけとか。

とはいえOLになるイメージは全然湧いていなくて。

たぶん、好奇心が旺盛なんで、なんでもやりたくなっちゃったりしてたんですよね。

バイオリンの他にもたぶんたくさんのことを中途半端にしてきている気がします。

このままじゃ駄目なんですよね。

それでも。やっぱり。夢は遂げたいんです。

girlMiku
storyGAKUSEI COLLECTION